ネーミング造語と商品イメージ

当サイトについて

当サイト『ネーミング造語と商品』は特定の施設、団体とは関係のない個人が運営しています。

『ネーミング造語と商品』の文章や画像等の無断転載、複製・配布等は固くお断りいたします。

このページの内容もしくはリンク先で発生した賠償・苦情・損害等のトラブル、また当サイトで知り得た情報に対して、何らかの障害等が発生しても一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

ネーミング造語と商品区切り線

ネーミング造語と商品は、ネーミングについて解説しています。

ネーミング造語と商品Pick!:言葉を変化させる

造語でネーミングを作る時には、必ずしも言葉を2つ以上組み合わせたり、削除したりしなければならないというルールがあるわけではなく、言葉は1つでもそこから造語を生み出すことが可能です。 2つ以上の言葉がないと、造語を作り出すことは難しいと感じるかもしれませんが、そのようなことはなく、1つの言葉からネーミングされて出来た造語は世の中に多くあるものです。 それは、1つの言葉の見方を少し工夫させることであり、その言葉が持っている元々の読み方とは違う読み方をわざとしてみたり、単語を一部だけ入れ替えてみたりすることで、新しい造語を作ることが実現できます。 言葉を変化させる方法で造語を作る時には、ネーミングしたい分野に合わせた言葉を選択することが必要で、その程度は、そのままでも充分に企業や商品を説明できると・・・・

ページの先頭へ戻る